クリプト通貨.com -仮想通貨・暗号通貨-

仮想通貨・暗号通貨の情報や知識、セキュリティー関連、相場のファンダメンタルズやテクニカル分析などなど

ビットコイン(BTC)のペーパーウォレット作成方法

time 更新日:  time 公開日:2018/02/06

ビットコイン(BTC)のペーパーウォレット作成方法

ビットコインのペーパーウォレット作成方法です。
ペーパーウォレットは低コストで仮想通貨(暗号通貨)を安全に保管できるウォレットの王様です。
ここでは「bitaddress.org」を利用したオフラインでの作成方法を解説します。

ビットコイン(BTC)のペーパーウォレット作成方法

【用意するモノ】

  • 完全オフライン専用PC
  • USB接続が可能なオフライン専用プリンター
  • 安全なUSBメモリ

※完全オフライン専用PCの作り方は下記のページに記載しています。

仮想通貨専用の完全オフライン専用PCの作り方(アドレス生成・印刷、コールドウォレット用)

「bitaddress.org」にアクセス

まず、「bitaddress.org」 URL:  https://www.bitaddress.org/ にアクセスしてください。

ダウンロード

アドレスを生成するためのスクリプト一式(zipファイル)をダウンロードします。

bitaddress.orz左下の(zip)というリンクをクリックしてダウンロードします。

USBメモリにてオフライン専用PCにコピーし解凍

安全なUSBメモリにて「bitaddress.org-3.3.0.zip」をオフライン専用PCにコピーします。

※以降はオフライン専用PCでの作業となります。

bitaddress zip解凍

ziipファイルを展開します。

bitaddress zip解凍後すると「bitaddress.org-3.3.0」というフォルダが出来ますので開きます。

bitaddress 展開後ファイル群

その中にある「bitaddress.org.html」というファイルがアドレス生成用の.htmlファイルです。

ブラウザのシークレットウィンドウで「bitaddress.org.html」を開く

シークレットウィンドウにドラッグアンドドロップ
ブラウザのシークレットウィンドウ(プライベートウィンドウ)を開き、「bitaddress.org.html」をドラッグ&ドロップします。
※豆知識:Chromeの場合はブラウザにフォーカスした状態で「Ctrl+Shift+n キー」同時押しでシークレットウィンドウが簡単に開けます。

Bitcoinアドレス生成

bitaddressアドレス生成ブラウザの中で「100%」になるまでマウスをランダムに動かし続けてください。

bitaddressアドレス生成完了

「100%」になり数秒待つとビットコインアドレスとプライベートキー (WIF形式)が生成され表示されます。(上部メニューの「日本語」をクリックすると日本語表記が可能です。)

ビットコインアドレスが他人に教えても良い公開鍵、プライベートキーが他人に教えてはいけない秘密鍵となります。プライベートキーが流出すると全てのビットコインを盗むことが可能となってしまいますので誰にも見せないようにしてください。

印刷

bitaddressアドレス印刷
オフライン専用PCにUSBケーブルにてプリンタを接続して印刷してください。(複数枚印刷推奨)

送信テスト及び確認(※必ず行ってください。)

今回作成したアドレス宛てに販売所や取引所から少量のビットコインをテスト送信し、blockchain.infoblockexplorer.com にて送信が正常に行われたか確認してください。

この送信テスト&確認作業は送信ミスでビットコインを紛失(セルフGOX)しない為にとても重要です。面倒でも必ず行う事を推奨します。

本送信

送信テスト及び確認がOKであれば本送信を行います。本送信後にも再度 blockchain.infoblockexplorer.com にて正常に送れたかを確認します。正常に送信が行われていれば送信作業は終了です。

保管

ペーパーウォレットを他人の目に触れず物理的に安全な複数の場所に保管してください。

以上です。

※仮想通貨の購入や投資・投機、送金・保管は自己責任でお願いいたします。

免責事項・注意事項

bitbank